体の右側ばかり症状が出る人の潜在的原因

【症状が改善しない方はお読みください】

症状は
・肉体的
・心理的
・生活習慣や環境
などの原因が複雑に絡み合い「結果=症状」として現れてきます。

なので、症状がなかなか改善しない多くの人には

(体のゆがみしか診られていない!)
という共通点があります。

✅腰痛だから腰の筋肉をマッサージする。
✅骨盤が歪んでいるから骨盤を矯正する。
✅肩こりだから肩を揉みほぐす。

などですね。

表面的な浅いゆがみを改善すること以上に重要なのが、
【なぜ〇〇はゆがんでしまったのか?〇〇をゆがませた原因は?】の深い原因の部分です。

特に、心理的な原因→肉体的なゆがみ
を作り出すので心理的な原因を解決していくことは重要です。

●体の右にばかり症状(不調)が出てしまう原因の背景

・男性との人間関係
・仕事(社会)
において何かしらのストレスを抱えている傾向が多々ある。

〜例〜

男性との人間関係になにかしらのストレスを抱えている

・右耳が聞こえにくい
男性の上司から聞きたくないことを言われ続けていた。

・右膝に痛みがある
仕事で凄くやりたい事があるのにどうしても一歩踏み出せないこと(状況)に悩んでいる。

などの心理的な問題が症状の原因の背景にある場合が多くあります。

仙台の整体こころや

〒980-0014宮城県仙台市青葉区本町1-12-12GMビルディング1階D