「肩こり」と「腰の違和感」の症例報告

施術前の自覚症状

✅肩こり
✅深呼吸すると右肩が痛い
✅右尻だけ圧迫されると痛い

施術前の特徴的ゆがみ

【座り姿勢】
・背骨の柔軟性が硬め
・左腰の関節の動きが硬い

 

全体の流れについて

①独自のカウンセリング
根本解決に1番重要なヒアリング

②身体のゆがみ検査/施術
・自律神経
・内臓疲労
・骨盤
・筋肉
…など様々。

③心理的ストレス原因検査/施術
※一般的なゆがみ検査ではわからない「ゆがみを作る原因の原因」

④アフターフォロー
※ゆがみ状態の説明&最適なケアの提案

ゆがみ施術の流れ/効果判定

①体内水分バランス検査
※脱水状態では改善しにくい

②身体のゆがみ検査/調整

※筋骨格/内臓疲労/自律神経など…

③症状の変化
・全ての自覚症状が軽減

④「ゆがみを作る原因」の心理的ストレス検査

・陽性反応

検査で反応した「心理的ストレス」

・右側の不調の傾向(仕事/男性の人間関係の何かしらの心理的ストレス)

心理的ストレス原因/施術①

【関連した症状】
→深呼吸すると痛い右肩

【特定したキーワード】
→仕事

【ストレスの詳細】
→女性との人間関係

【原因として表面化した場所】
→身体の重さの体感検査で検査前よりも重くなる
→背骨(腰骨5番目)で反応


【施術の効果判定】

(腰骨5番目)調整で症状軽減
→別の原因が反応したので再検査
→右腕前腕伸筋群(肘〜手首の手の甲側)で反応
→検査で最適な調整方法の特定して調整
→あまり気にならない程度まで改善

心理的ストレス原因/施術②

【関連した症状】
右尻の圧迫痛

【特定したキーワード】
→仕事

【ストレスの詳細】
→子供
※ヒアリングしていくと自覚あり

【原因として表面化した場所】
→子宮→卵巣(左)で反応

【施術の効果判定】
→右お尻の圧迫痛が改善

【まとめ】
右側にでる症状の心理的原因にある背景は、
今回の場合は仕事。

肩に現れた原因の深掘りはしなかったですが、
腰に現れた原因は「大変だからやりたくない」という心理背景があったようです。

症状(不調)原因の考え方

●症状(不調)は身体が伝えてくれている重要なメッセージが隠されている!

 

【根本的な原因】
・潜在的な心理的ストレス
・自覚しているストレス
・生活習慣や生活環境による疲労

など様々な原因があります。

【身体がゆがむ】
・筋肉が硬くなる
・骨盤がゆがむ
・自律神経が乱れる

など様々…

【症状(不調)が現れる】
・〇〇が痛い(痺れる)
・〇〇病になった
・疲れが抜けない
・婦人科系の不調が重い

など様々な症状(不調)が発症…

※今までの多数の改善事例から当店では、身体から「なにかしらの異常があるよ!』という「メッセージ」という形で現れるのが症状(不調)と考えています。

【原因の背景から解決する】

・肉体的なゆがみの改善
・心理的ストレス原因の改善
・生活習慣や環境の改善
など…

※「症状(不調)や身体のゆがみ」だけを診るのではなく「どうして不調が起きているのか?その原因の背景にある原因(問題)を的確に解決することが根本的な解決につながります。

仙台の整体こころや

〒980-0014宮城県仙台市青葉区本町1-12-12GMビルディング1階D